1. HOME
  2. ブログ
  3. 介護について
  4. お風呂(浴室)リフォームで補助金

BLOG

ブログ

介護について

お風呂(浴室)リフォームで補助金

入浴介護

初めに、行いたいお風呂リフォーム工事が、補助金制度を利用できそうかどうかを確認しましょう。

・浴室内に手すりを付ける
・浴室の入り口の段差をなくす
・入口ドアを開きドアから引戸にする、入り口自体を広げる
・窓を断熱性の高いものに変える、内窓を付ける
・滑りにくい床材にする
・浴槽を高断熱のものにする
・給湯器をエコジョーズやエコキュート、太陽熱利用システムにする
・水栓を節湯水栓にする
・浴室換気乾燥暖房機を付ける

お風呂リフォームの補助金制度は主に以下の3種類があります。

お風呂リフォームの補助金

  • 介護保険の補助金制度
  • の補助金制度
  • 自治体の補助金制度

👉お住まいの地域の補助金を探す(市区町村版)

この様に、ご自宅ではリフォームをお考えの方もいらっしゃると思います。

しかし補助金には条件を満たす場合や各自治体にもより異なり

現状、簡単には踏み出せません。

株式会社EINS(アイン)が提供する製品はリフォームの必要がありません。

 電気工事・排水工事一切不要

 わずか350mlの水と1時間30円の電気代で入浴が可能です。

 1人にかかる入浴コストは10円程度です。

( ご自宅でも各施設でも ご利用いただいております)

通常200ℓのお湯をはって50ℓのシャワーで体を洗浄を行いこのお湯代だけでも250円ほどかかります。

1日2人で1ヶ月50人の入浴と考えても12,000円/月の削減が出来ます。

その他、入浴時間時間の短縮で人件費の節約にもなります。

入浴は、介護する側・介護される側 双方に負担が多くあります。

機械(製品)の力を借りて、より良い環境を提供いたします。

ナノミストバスについて詳しくはこちらをご覧ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事